新宿インシデント

新宿インシデント

【あらすじ】
恋人を探して密入国した鉄頭(ジャッキー・チェン)は、故郷の知人を頼って密入国者たちがアジトにしているアパートにたどり着く。恋人を探す暇もなく毎日必死に働く中、ひょんなことからヤクザの組長の命を助け、運命的な友情が生まれる。この出会いが彼を大きく変え、やがて鉄頭は裏社会の実力者となっていく。

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
ジャッキー・チェンの映画というだけで
どんな内容なのか大して気にもせずレンタルしてみたけど
いろんな意味で驚きました!

ジャッキーといえばアクション俳優というイメージですが
この映画では全くと言っていいほど得意のアクションシーンがありません。
派手なアクションを繰り広げて大活躍するヒーローではなく
演技派俳優としてシリアスでダークな雰囲気を熱演しています。

密入国した中国人と新宿にいるヤクザとの争いを描いているんだけど
新宿やヤクザのことをよく知らないけど、こんなに酷いの?って思いました。
目を伏せたくなるような残忍なシーンもあって
今までのジャッキー映画として観てると、
あまりにも違い過ぎてビックリしてしまいます。

50歳を過ぎたジャッキーの新境地なのかな?
年齢的にアクションよりもこれからは演技で勝負なんでしょうか?
日本の俳優陣との共演もなかなか良かったですね。


でも、この映画を観終えて感じた事は
「(-ω-;)ウーン、何か足りない!!」ってこと。


ヤクザの世界に手を染めてしまう悪役よりも
やっぱり、見たいのはジャッキーのアクションなんだよね~。



続きを読む

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村


ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

【あらすじ】
ある日、部屋の畳が突然跳ね上がりドラえもんとのび太は驚くが、のぞき込むと、そこははるか宇宙の彼方を航海する宇宙船につながっていた。宇宙船を操縦しているロップルと宇宙ウサギのチャミーは、「コーヤコーヤ星」という星に移り住んで開拓している途中で、その資源豊かな星をガルタイト鉱業の一味が狙っていると告げる。

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
ドラえもん のび太と緑の巨人伝 」に続き
この映画も息子と観て来ました。

この映画は1981年に放映された
「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」のリメイク版です。
ちょっとだけ展開が違ったり新しいキャラクターが増えていたりと
旧作よりも楽しい内容になっていました♪

モリーナ(声:香里奈)がこの話のキーマンになっていて
感動を与えてくれます。

映画になるとのび太って やけに勇気があって
頼もしい存在になりますねぇw
この映画でもジャイアンに負けず劣らず勇敢な少年になっています。

得意の射撃でコーヤコーヤ星の人々をピンチから救います。
ヒーローを気取るのはやっぱり日ごろのうっぷんを晴らすためかな?(^-^;
勉強りよも友情を大切にするのび太には泣かされますね。

映画を観て感動し、涙を流す6歳の息子の成長にも
僕は感動してグっとくるものがありました(>▽<;; アセアセ

ドラえもんの映画にはいつも大切なメッセージが含まれています。
作者の藤子・F・不二雄さんが子供たちに伝えたかったメッセージが
どの時代でも子供たちの心にしっかりと刻まれるといいなぁと思いました。


のび太とジャイアンたちの友情に関しては
原作本の方が篤く描かれていて僕は好きでしたけど
この映画はこの映画で別の感動があるので良かったです(^_^ゝ

柴咲コウさんが歌う主題歌「大切にするよ」もなかなか良い歌でした♪
(柴咲コウさんの単独インタビューはこちら



続きを読む

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村


ドラえもん のび太と緑の巨人伝

ドラえもん のび太と緑の巨人伝

【あらすじ】
のび太は木から生まれた小さな苗木を“キー坊”と名付けて弟のようにかわいがっていたが、同じころ、宇宙の果てにある植物たちが暮らす“緑の星”では、植物星人たちが人間の植物への破壊活動に怒り、地球のすべての植物を奪い取ろうとしていた。やがて、ドラえもんたちも植物星人によって“緑の星”に連れてこられてしまう。

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
声優さんがチェンジしてから3作目のこの映画。
1作目と2作目はリメイクでしたが今回は初のオリジナル映画です。
息子と初めて一緒に映画館で観た記念の映画でもあります。

単行本でキー坊が出てくる話がありましたが
映画で出てくるのは初めてかな?
あ、でも何かの映画で立派に成長したキー坊が出てきたような気が・・・

裏山で苗木を拾ったのび太が、
ドラえもんの道具で自由に動き回れるようにしてもらう。
その苗木がキー坊です。

キー坊の可愛さは最高です♪
映画の終わり頃までずーっと「キー」としか言わないけどね。

植物が支配する「緑の星」へ行ったのび太たち。
そこで知ってしまった地球への企みを阻止すべく戦います。
徐々に成長していくキー坊が、いろんな体験をして緑の大切さ教えてくれます。

毎度の事ながら、ドラえもん映画で最後にみる
別れのシーンには感動しちゃいます。

今現在問題視されている環境問題をこの映画では取り上げています。
子供だけではなく、大人にも是非観て頂きたい映画ですね。



続きを読む

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村


硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙

【あらすじ】
戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、アメリカ留学の経験を持ち、西洋の軍事力も知り尽くしている陸軍中将の栗林忠道(渡辺謙)が、本土防衛の最後の砦ともいうべき硫黄島へ。指揮官に着任した彼は、長年の場当たり的な作戦を変更し、西郷(二宮和也)ら部下に対する理不尽な体罰も戒めるなど、作戦の近代化に着手する。

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
約70000人のアメリカ軍と戦った日本兵を描いた映画。
5日で終わると言われた戦いを36日間も戦い抜いた実話です。

戦争映画を観ると胸が痛くなりますが
この戦場でどんなドラマがあったのかを知りたくて観てみました。

いろんな場面で感動し、涙しましたが
状況解説が無いので緊迫さが少し欠けていたと思います。
人間ドラマを描いた映画だと監督は言っているけど
状況や緊迫さがもっと伝われば
もう少し感情移入して観れたんじゃないかな?って思いました。

一つ一つの人間ドラマはそれなりに感動します。
映画として観れば物足りなさもありますが
実話なのでその方の事を想うと流石に辛くなりますね。
自害して死んでいく人、
捕虜なのに殺されてしまう人、
立派に戦って死んでしまう人・・・。
約21000人の日本兵が亡くなった硫黄島での戦いでした。

硫黄島からの手紙-01

俳優さん達の名演技は良かったですね。
渡辺謙さん、中村獅童さん、伊原剛志さん、
ベテラン勢の演技に負けない二宮和也さんも良かったです。
裕木奈江さん、なんか久しぶりに見ましたw

西郷がお腹の赤ちゃんに話しかけるシーンにはジーンとしました。



続きを読む

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村


コラテラル

コラテラル

【あらすじ】
ロサンゼルスでタクシー運転手をしているマックス(ジェイミー・フォックス)と、 プロの殺し屋のヴィンセント(トム・クルーズ)。ある晩、 麻薬組織から殺しの依頼を受けてロサンゼルスへやって来たヴィンセントは、 マックスが運転するタクシーを拾った。そして最初の目的地に着いた時、 ビジネスマンを装ったヴィンセントは高額の報酬と引き換えに、マックスに一晩の運転手役を頼む。ヴィンセントを信用してしまったマックスはその申し出を受けることにするが・・・。

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
いつも良い役のトム・クルーズですが、この映画では悪役です。
何の感情も持たない冷酷なヴィンセントは次々と殺人を続けていく。

結構淡々と進んでいくストーリーで、見所の銃撃シーンも
あっさりと終わってしまうしちょっと物足りなかったって感じ。
もっとハラハラドキドキしたかったですねぇ(*´∀`)ノ

collateral1.jpg

トム・クルーズよりもジェイミー・フォックスの方が良い演技してましたねぇ。
タクシー運転手が殺し屋の仕事に巻き込まれてしまい、
動揺を隠せない様子など良い感じでしたね。

凄腕の殺し屋のヴィンセントがラストでは
マックスに殺されるという結末が許せなかったなぁ・・・。
「ド素人にあっさり殺されるなよ」って思っちゃいました(  ̄3 ̄)

でも、僕なりに充分楽しめた映画でしたよ♪



続きを読む

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村
CALENDER
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


PROFILE
osamu
Master:osamu
写真を撮るのが好き☆映画・ドラマが好き☆ラウドネスなどヘビメタから演歌まで音楽が好き☆ギターも好き☆ラジコンが好き☆関東系のお笑いが好き☆愛犬のクーが好き☆インターネット大好き☆最近はゲームもやるようになりました^^; アラフォーサラリーマンが趣味や日々の呟きなどを更新します。どうぞ宜しく。

*2009年くらいから前の記事は過去のブログからインポートしたので画像が表示されなかったりリンク切れがあります。

*当ブログに掲載したオリジナル写真の無断転載・複写・複製及び商用利用はお断りします。

Slideshow 2013
Slideshow 2012
Slideshow 2011
Slideshow 2010
Slideshow 2009




Instagram


NEW ENTRY


LINKS
50音順、アルファベット順、数字順です。


RECENT COMMENTS


Qoo's PROFILE

My Pet:Qoo
パピヨンのクーちゃんです。甘えん坊で寂しがりやな男の子。でもマイペースな性格でのんびりやさん。寝るのと食べるのと遊ぶのが大好き。「クー寝る遊ぶ



SEARCH


ARCHIVES


ACCESS RANKING
[ジャンルランキング]
日記
3208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
600位
アクセスランキングを見る>>


CATEGORY


GUITAR PLAY LIST
ギター演奏動画のリストはこちらです。数年前の古いモノから最近の物まで一覧にしてみました。


CINEMA REVIEW LIST
映画のレビューリストはこちらです。過去に観た映画の感想をひとこと書いてますが、点数による評価はしていません。


DORAMA REVIEW LIST
ドラマのレビューリストはこちらです。心に残った、面白かった、感動したお気に入りのドラマのレビューです。


DIARY LIST


BLOG RANKING


RSS