スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村


翼は心につけて

149220_1.jpg

【あらすじ】
追記をご覧下さい。

【キャスト】(役名)
・フランキー堺 (鈴木伸夫)
・香川京子 (鈴木佳代)
・石田えり (鈴木亜里)
・山口崇 (朝倉医師)
・山本圭 (森)

詳細はこちら(YAHOO映画)


【感想】
1978年の映画で、僕が6歳の時に母親と兄と一緒に映画館で観ました。
もう30年以上も前にもなるけど、今でもハッキリと覚えています。

15歳の女の子が骨肉腫というガンに侵され
手術で片腕になりながらも受験勉強を頑張り
志望校に合格するも入学式前に亡くなってしまうという
実話を映画化した内容でした。

自分の病が何なのかを、病院を抜け出して
本屋さんで調べているシーンや、
術後、腕がないのに「腕が痛い!」と母親に泣きつくシーン、
片腕になりながらも病院内で
ケースワーカーのお手伝いをしながら明るく振舞う
彼女の健気さが目に焼きついています。

子供のときに観た映画だけど、ガンという恐ろしい病気を知り
感動というかショックというか衝撃を受けたのは間違いありませんでした。

何とかもう一度観れないものかと調べてみると
プロダクションが倒産し、著作権の関係で
ビデオ化もDVD化もされる事がないようです・・・。

何年か前にテレビで一度放送されたようですが
僕は見逃したようです・・・。

この映画は石田えりさんのデビュー作品でもあり
文部省推薦作品でもあります。


どなたか、テレビ放送されたのを録画してませんかねぇ?
違法かもしれませんが、是非コピーさせて頂きたいです。


その他のレビューリストはこちら









・ストーリー

鈴木亜里、十五歳。
共働きの両親、弟と団地に住む平凡な女の子。

ある日、テニスの練習中、突然襲った激痛にラケットを落とす亜里。
検査の結果骨肉腫とわかり、医師から他への転移をふせぐため、
右腕の切断の同意を求められた父母は生きる可能性があればと、
病名をかくして、亜里に話した。

涙もこぼさずうけ入れる亜里は、
その腕にマニキュアをし、指輪をはめてみた。

「学校へなんか戻らない。テニスも出来ないし、勉強なんかしたくない」と
手術後の回復訓練も、友人の見舞いも拒絶する亜里。
だが、そんな亜里も、生命をまもるためにつくす病院に働く人々の姿に次第に心を開く。
「ケースワーカーなら片腕がなくてもできる」と生きる目標をつかんだ亜里は、
今までの遅れを取り戻そうと勉強、機能訓練に猛然といどむ。

あちこちの病室で彼女の明るい笑い声が聞こえた。
だが、医師は両親に「ガンが転移し、治療法はワクチンだけ、
それが効かない時は来春まで……」とつげるのだった。

ケースワーカーになるには、どうしても大学へ行かねばと、永和高校を志望したが、
今の偏差値では無理と言われた亜里。

しかし、亜里の熱意に、教師は出来る限りの応援を送り、
級友も彼女を励まし、ささえるのだった。努力はむくわれ、
亜里は高校入試合格の喜びを手にしたが、
亜里の残された僅かな生命も燃えつきようとしていた。
Variety Japanより抜粋)



「翼をください」が映画でも使われた曲でした。
関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

翼は心につけて

「翼は心につけて」で検索していたらたどり着き思わずコメントせずにはいられなくなりました。
私も小学校5~6年の時にこの映画を観ました。
osamuさんと同じく、色々な意味でショックを受けストーリーも良く覚えています。
今月から中学生になった私の娘が通う学園のHPをたどっていたら、昨年の附属高校入学式での校長先生の式辞を読んでいてビックリ!
http://www.wako.ed.jp/s/about/2010/04/61.html
あの映画の主人公、鈴木亜里さんが入学する予定だった学校と同じ学園に娘が入学したのです。
HP内には鈴木亜里さんのエピソードがいくつも出てきます。
つい先日の中学校卒業式の式辞でも鈴木亜里さんのことが語られています。
http://www.wako.ed.jp/j/about/2011/03/post-13.html
もしかすると学校に問い合わせたら観られるかもしれませんので、ぜひ問い合わせてみてください。

Re

■はなの那七さん
コメントありがとうございます。
この映画についていろいろ調べてみるとビデオ化もDVD化もされておらず
もう見ることは出来ないんだなぁと思っていました。
以前ヤフーオークションでこの映画の原作本を購入し読みました。
改めて鈴木亜里さんの生き方について感動し衝撃を受けました。
娘さんがあの高校に入学されたのですねぇ。
今でも鈴木亜里さんの事が語り継がれていると知り感動してしまいました。
一個人へビデオを貸して(又は複製)頂けるか分かりませんが
鈴木亜里さんの思い、生と死の大切さをこの学校へメールしてみたいと思います。
貴重な情報を本当にありがとうございました。

No title

ドラマで見たとばかり思っていました。小学生の頃に給食の時間にどのチャンネルを見てもよいという担任の先生の意向で、愛の劇場がいつもかかっていたので。
それで見たのだと思っていたのですが、それは映画をリメイクしてドラマになっていたんですね。
現在求職中で介護分野の訓練にいこうと思った瞬間にこの映画(ドラマ)を思い出しました。介護福祉士、ケアワーカー、ケアマネージャー・・・どの資格もがんばって取得して、彼女のような患者さんの心のケアが出来たら。。。と思っています。

Re

■YOKOにゃんさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
子供の頃この映画を見て衝撃を受け
数年前に原作本をネットで見つけて購入しました。
映画の内容よりもこまかく書かれていて
改めて鈴木亜里さんの生き方に感動しました。
YOKOさんのように福祉関係の仕事に就かれる方は
いろんな意味で影響を受けるのではないでしょうか?
患者さんの心のケアはとても大切だと思います。
立派な介護福祉士(など)になってくださいね。

生きる糧に

私は17才の時バイク自爆事故で半身麻痺になりやけになっていた20才の時にテレビで見て再度リハビリに頑張ろうと決心させてくれた大切な映画ですテレビから撮ったビデオは大切に保管してあります、身体障害者になってくじけそうになった時に見ていますいい映画です

コメントありがとうございます

■キカイダーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
事故で大変な思いをされてきたんですね…
でもこの映画で前向きに強くなれて素晴らしいと思いました。
同じようにこの映画に勇気付けられた人ってたくさんいるのでしょうね。

この映画、また観たいのですが販売されていないので
なかなか手に入りません。
上記のコメントで紹介して頂いた、
鈴木亜里さんが通うはずだった学校にも
映画を見せて頂きたいと問い合わせたのですが
返事を頂く事は出来ませんでした。

保管しているとはすごいですね、羨ましいです。

嬉しいです

早速のお返事アリガトウございます私は2度目のテレビ放映後制作会社共同映画に連絡を取りシナリオや鈴木亜里のご両親に連絡を取る事が出来ご両親にも手紙を書きました今度翼の木の有る和光高校へ遅くなってしまいましたが行く予定です

Re: 嬉しいです

■キカイダーさん
あの映画はもう販売も放送もされないので、
ビデオを持っているのは凄く貴重ですね、羨ましいです。
ご両親とも連絡が取れたとはすごいです。
和光高校へ訪れた時は写真とか見せて頂けたら嬉しいです♪

あの映画を観たのは子供の頃でしたが、今でも強く印象に残っています。
自分の子供にも見せて生きる意味を教えてあげたいです。

No title

DVD化されてamazonなんかでも購入できるようになったみたいですよ。

Re: No title

コメントありがとうございます♪
ついにDVD化されたんですねぇ~
嬉しい情報ありがとうございました(≧▽≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

テレビ放送

突然失礼します。
この映画は皆様が書いているように、私も当時高校生で心うたれ原作も買って読みました。実際の中学、受験した高校、病院、団地など全てリアルロケで役名もほぼ実名で今でもその地とともに忘れない名作でした。なによりハンドルネームなので。本日20時よりBS11で放送されますね。

Re: テレビ放送

同じ名前さん、コメントありがとうございます(*´ω`*)

しかも本日放送される事を教えて頂き
本当にありがとうございますヽ(´∀`)ノ

何年間も観たくてもみれなかったこの映画を
やっと観ることができます!

ありがとうございました(´ω`)

私も小学生の時に観ました。
自分が少し前に同じ病院に入院していたことを知り、また映画が観たいと思っていたところです。明後日2015年2月15日にBS11で放送されるそうですのでお見逃しなく!

Re: タイトルなし

>名無しさんへ
コメントありがとうございます♪
同じ病院に入院してたなんて凄いですね。
この映画は去年の11月にもBSで放送され、
その時に録画したのを先日も観ました。
映画を観て改めて彼女の精神力は凄いなと思いました(゜-゜)
テレビ放送情報をコメントして頂きありがとうございましたm(__)m

まったくもって

素晴らしい映画ですね、なぜかふと最近この映画を思い出して色々検索していたらこのブログがあったのでコメントしてみました。 テレビで放送したのを観て、なんとも表現しがたい衝撃を受けました。その後、学校の演劇観賞で、自分の地元の県民会館で劇団が演じる翼は心につけてを観ました、当時、短期間にテレビと芝居の両方を観たのでとても印象に残る作品です。 今は自分も壮年になり、肺癌疑惑があったのですが、今は何ともないと言う結果でした、亜里さんに比べたら、なんと自分は薄っぺらいもんだと痛感しましたね、自分も早速DVDを入手しようと思います。

Re: まったくもって

>ナーゴさんへ
しばらくこのブログを放置していたため、コメントに気付かず返信が遅くなってしまい申し訳ございません。
かなり古い映画ですが内容は今でも衝撃を受けるものだと思います。上記のコメントにも書かれているように、数年前にもテレビで放送されました。その時やっとこの映画をまた見ることができました。
亜理さんの不屈な精神力や彼女を支えた家族の想いが、大人になった自分が今でも衝撃を受けました。

プロダクションの倒産や著作権の問題でDVD化はされていないようなので、手に入れるのは難しいとは思います。またいつか放送されると良いのですが…。

この映画について共感できる方にこうしてコメントを頂けるとても嬉しいです、ありがとうございましたm(__)m
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


PROFILE
osamu
Master:osamu
写真を撮るのが好き☆映画・ドラマが好き☆ラウドネスなどヘビメタから演歌まで音楽が好き☆ギターも好き☆ラジコンが好き☆関東系のお笑いが好き☆愛犬のクーが好き☆インターネット大好き☆最近はゲームもやるようになりました^^; アラフォーサラリーマンが趣味や日々の呟きなどを更新します。どうぞ宜しく。

*2009年くらいから前の記事は過去のブログからインポートしたので画像が表示されなかったりリンク切れがあります。

*当ブログに掲載したオリジナル写真の無断転載・複写・複製及び商用利用はお断りします。

Slideshow 2013
Slideshow 2012
Slideshow 2011
Slideshow 2010
Slideshow 2009




Instagram


NEW ENTRY


LINKS
50音順、アルファベット順、数字順です。


RECENT COMMENTS


Qoo's PROFILE

My Pet:Qoo
パピヨンのクーちゃんです。甘えん坊で寂しがりやな男の子。でもマイペースな性格でのんびりやさん。寝るのと食べるのと遊ぶのが大好き。「クー寝る遊ぶ



SEARCH


ARCHIVES


ACCESS RANKING
[ジャンルランキング]
日記
2339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
434位
アクセスランキングを見る>>


CATEGORY


GUITAR PLAY LIST
ギター演奏動画のリストはこちらです。数年前の古いモノから最近の物まで一覧にしてみました。


CINEMA REVIEW LIST
映画のレビューリストはこちらです。過去に観た映画の感想をひとこと書いてますが、点数による評価はしていません。


DORAMA REVIEW LIST
ドラマのレビューリストはこちらです。心に残った、面白かった、感動したお気に入りのドラマのレビューです。


DIARY LIST


BLOG RANKING


RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。